2016年03月12日

心の中で祈る

DSC_0968.JPGDSC_0969.JPG
ブログは留守がちなwakaです
3月11日なにも書かないつもりだったけど…
もう12日だから!?…ちょっとだけ書いとこ。

5年の節目って、おおかたのテレビやマスコミでは言ってだけど、被災地の人達にとっては毎日が必死な訳で、節目でこぞって放送しなくても毎日忘れないで報道してくださいよ〜(^-^)/

色んな事は報道で出てたからここでは我が家と震災の事をちょびっと書いておこう(゜ー゜)(。_。)

あの地震が何かを結びつけたのか、我が家は被災地となった気仙沼と忘れられな繋がりができた。

地震の後、息子が通っていた中学校の学級行事でボランティアに行くことになった。
そのボランティアの後、息子がこの地、気仙沼で野球をやる事になるとはその時夢にも思わなかった。

地震の前には被災地方面には親しい知り合いや友人はいなかった。
今は大切な仲間や友人がたくさんいる。

地震の前と今では変わった事がたくさんある。
運命なのか、必然なのか、様々な出逢いが気仙沼と我が家を結びつけた。

やっぱ書ききれないや(笑)
寝よっと。

写真は息子が高校卒業前夜の気仙沼の港です
次の日息子は気仙沼から旅立ちました。


何か毎日出来る事はないのだけれど、被災地と呼ばれる場所にいる仲間や友人が心に思っている事。それを想い必死に毎日を生きる。
それが自分に最低限出来ること。

また。皆と笑顔で会いたいな。



posted by Waka at 03:57| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434836207
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック