2013年10月06日

なぜ?肉そば屋に!?

DSC_0419.JPGDSC_0412.JPG

本日は朝から資源回収のお仕事…腰が痛いっす waka です


居酒屋 駄菓酒屋 扇屋が…そばやに?
なんで?と聞かれます

ここまでの真相を(笑)

実は東日本大震災より前に扇屋では冷たい肉そば構想がありました

扇屋には名物料理に親鳥の煮込みがあります
その進化系が冷たい肉そばになります

では、なぜ?肉そば?なのか?

扇屋にお付き合いある方はご存知かと思いますが、出身が河北町谷地なんです

谷地と言えば冷たい肉そば

小さい頃は、お客さんが家に来れば出前で冷たい肉そば!
普通はラーメン・中華そば?ですかね

ましてや、生まれ育った場所は冷たい肉そば発祥の店の三軒となり!!
子供の頃からそこの家族とも商店街だったので、家族付き合いでした
そんな土地柄で育ちまして(笑)
ソールフードな訳です

26年間、居酒屋をして いよいよ肉そばが毎日たべたくなりました(笑)

あの時の、あの店の肉そばの味ってどんなだったかな〜(;>_<;)
そんな思いで試行錯誤5年の歳月がたちました

開店までは病気や地震など色んな困難はありましたが、回りの皆様のご協力がありオープンまでこぎ着ける事が出来ました

そして、なにより跡継ぎである番長を社長に!そしてもう一人の仲間が加わり会社としてスタート出来ました


自分もこんなに毎日 冷たい肉そばを食べたことがないくらい飽きずに食べてます
自画自賛ではありますが
美味しい肉そばが出来たと思っています
好みもあろうかと思いますが
是非、味をってもらいたいです

お店の作りも、格式ある蕎麦屋の雰囲気よりは立ち食い蕎麦屋のイメージで気軽に立ち寄れる様にしてみました

皆様のご来店 おまちしてます
m(__)m


PS
簡単な冷たい肉そば開店までのお話しです♪ もっと詳しくは夜の扇屋で(笑)


posted by Waka at 21:20| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。