2008年12月20日

前夜に思う事

政治家にはむいてないし なりません (笑) wakaです


天童市長選 投票日前夜に考える
若い時など政治のことなど考えず ただひたすら己の事のみで
走ってきた

ある程度出来てきたかな〜と思い 次のステップに行こうとすると
何故か回りの環境にも目がいくようになる
政治を変えれば全てが変わるとは思わないが 何かを変えると言う事は大切な事だと思う

自分が中学生だった頃 高校に行く事は当たり前だった
義務教育でもないのに・・・

行かないとなると変わり者となる・・・・

しかし、人生にどれ程の違いがあるだろう?
学歴以外になんの支障も無いし 出身校の事にこだわる事なく
楽に生きてきた・・・

いや・・・高校に行かなかった事を人に一々説明するのは
苦痛だった・・・だって 生き方の説明を15歳の子供には
出来るはずもないし

まあ私の人生は置いておいて。

何かが動こうとしている時無関心でいるのは罪ではないだろうか?

言い訳を言って 起こる事の全てを他人のせいにして生きる・・・
そう感じている内はいい 考えなくなれば重症だ

誰がやっても同じなのだろうか・・・・

一生懸命は スポーツだって 芸術だって 仕事だって
政治だって 生き方だって みな同じ筈だ

熱く動く事は恥ずかしい事なのか?

始まりは 自分の為 そして家族の為・・・・
回りにいる 愛すべき人達の為・・・

政治が全てを変えるとは思わない・・・


それでも 目の前で起こっている事を 見逃して生きるほど
冷めてはいない筈だ・・・・・



posted by Waka at 22:45| 山形 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人に与えられた時間は有限であり、境遇は平等では無い。
甘えの心を持たず、常に無駄の無い生活を心掛けて居るか?
投票権も行使しなければ無駄になります。何もしないで愚痴るより、小さくても意思表示した上で意見を言う方が何倍もよいと思います。
上の文はある本から抜粋したお気に入りの一文です。
Posted by れれ at 2008年12月21日 08:53
>れれ さん

いいね〜 グレイト!
Posted by waka at 2008年12月21日 18:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。